【絶対忘れるな】 「絶対忘れるな」

いい大人が職場とフロアを行ったり来たり! 日本中のワーキングピーポーに捧げるダンスチューン、ついに登場!ゲストボーカルには日向ハル(フィロソフィーのダンス)、恋汐りんご(バンドじゃないもん!)も参加!

2010年3月に結成の5MC+1DJ 全員会社員ラッパーグループ「絶対忘れるな」。2017年に<BAYCAMP 201701>に出演してから精力的な活動をスタート。またメンバーのセルラ伊藤はバトルMCとして「シンデレラMCバトル III」に出場し下馬評を覆して準優勝!と波に乗ってきた彼らの2nd Albumとなる今作。
ヒップホップとシティポップをベースに、歌謡曲やアイドルポップスなどの要素を含むサウンドと個性的な詞世界の楽曲が特色であるが、各曲のトラック、歌詞のセンス共にとても秀逸!思わず頷きたくなるような生活感あふれる歌詞を鋭いラップで畳み掛けるのがとても痛快な作品。中でも 「平日ナイトフィーバー feat.日向ハル」 では、ゲストに迎えた日向ハルの圧倒的歌唱力にほれぼれするが、”いつか死ぬとはわかっていても 暮らしにかまけて忘れているな” “嫌いなものが多いよりは 好きなものが多い方がいいに決まってるって言って思ってる” と言った教訓めいたセンテンス、更には彼らの願望にも近い”パーティーしようよ”と言った振り切った楽しさにも彼らの生活スタイルを感じることができる1曲である。
近年では稀に見る、音楽から生活のまるごとを覗きこめるような、ラップグループ “絶対忘れるな” を語るのにマストな作品であること間違い無しの作品。

 アーティスト名 : 絶対忘れるな

タイトル : 絶対忘れるな

発売日 : 2018/9/12

iTunes 販売価格 : ¥250(税込)

<配信販売>

各種配信サービスにて絶賛配信中!!

絶対忘れるな by
絶対忘れるな https://linkco.re/sV2f54ua

<収録曲>

1.マイクチェック!
作詞・作曲 : 益若つばめ  編曲 : 益若つばめ、志賀ラミー

2.平日ナイトフィーバー feat.日向ハル(フィロソフィーのダンス)
作詞・作曲・編曲 : 志賀ラミー

ホーン・ストリングスアレンジ 中原裕章(Still Caravan,RATEL) 
ベース バンビ(アカシック) ドラム 山田康二郎(アカシック)
ゲストボーカル 日向ハル(フィロソフィーのダンス)

3.しゃかまってる
作詞・作曲 : 志賀ラミー   編曲 : 志賀ラミー、益若つばめ

4.サマーニットをぬがさないで
作詞・作曲 志賀ラミー 編曲 : 志賀ラミー、益若つばめ

5.平凡 feat.that’s all folks、ez do dan子、猫まみれ太郎、清友彦
作詞 : 絶対忘れるな、that’s all folks、ez do dan子(Urban Drive Family)、 猫まみれ太郎(watasitati)、清友彦   作曲・編曲 : 益若つばめ

6.絶対忘れるなのテーマ
作詞 : 絶対忘れるな  作曲 : 志賀ラミー   編曲 : 園田健太郎

7.まさか覚えててくれたなんて!
作詞 : 志賀ラミー   作曲 : 益若つばめ   編曲 : 益若つばめ、志賀ラミー

Special Bonus Track
アイスクリームポップアップトゥギャザー feat.恋汐りんご(バンドじゃないもん!)
作詞 : 貫地谷翠れん、セルラ伊藤  作曲 : 志賀ラミー 編曲 : 園田健太郎
ゲストボーカル : 恋汐りんご(バンドじゃないもん!

【絶対忘れるな プロフィール】

 

東京・高円寺、阿佐ヶ谷を拠点として活動する志賀ラミー、 貫地谷翠れん、セルラ伊藤、アルバ伊藤、ピーチジョン万次 郎、益若つばめの5MC+1DJ。ヒップホップとシティポップを ベースに、歌謡曲やアイドルポップスなどの要素を含むサウ ンドと個性的な詞世界の楽曲が特色。全員会社員。
2010年3月に結成、趣味の範囲で細々と活動してきたが、2017 年に<BAYCAMP 201701>に大抜擢され出演。 これを機に 精力的な活動にシフトチェンジし、様々なイベントに出演し つつ、9月には「サマーニットをぬがさないで」を発表。また、 セルラ伊藤はバトルMCとして「シンデレラMCバトル III」に 出場し、下馬評を覆して準優勝。

絶対忘れるなオフィシャルページ↓
http://zws.strikingly.com/

Twitter↓
https://twitter.com/z_wasureruna

MV