立川志ら乃

落語立川流気鋭の真打ち。「渋谷らくご」やアニメ「昭和元禄落語心中」のイベントなど幅広く出演し、熱量高い高座で、落語初心者から玄人までグイグイと引き込む。最近はスーパーマーケットに興味津々。

【プロフィール】
1974年生まれ 東京都出身
1998年 立川志らくに入門。
2003年 立川談志による昇進試験に合格し、二つ目昇進。
2005年 NHK新人演芸大賞大賞受賞。
2011年 志らく一門の真打トライアル試験に合格。真打昇進が内定。
2012年 兄弟子の立川こしらと共に真打昇進。立川談志の孫弟子初の真打となる。
初の著書「談志亡き後の真打ち」(宝島社)を刊行。
2013年 二作目「うじうじ」(PHP研究所)刊行。
2015年 国立演芸場 花形演芸大賞銀賞受賞。
第一回渋谷らくご大賞(創作大賞)受賞。